新感覚ランニングフォームでサブ4も夢じゃない!ランニングフォーム改善教室

ランニング

こんなお悩みありませんか?

  • フルマラソンで4時間が切れない
  • 30㎞を過ぎてからの疲労がいつも激しい
  • 記録が停滞している

もし、あなたがこういったことでお悩みなら、ぜひ一度取り組んでみて欲しいことがあります。

記録更新のために取り組んで欲しいこと

チェック

サブ4を目指して走行距離を増やしたり、いろいろな練習メニューをこなしている。

それでも記録が伸びないなら、ランニングフォームの改善に取り組んでみて欲しいのです。

ランニングとウォーキングは違う

ウォーキング

4時間の壁を突破するために、最初に知って欲しいことはランニングとウォーキングの違いです。

なぜなら、記録が伸び悩んでいたり、同じ所をケガしやすい場合、ウォーキングのフォームで走っていることが多いからです。

ランニングフォーム改善にはポイントがあります

ランニング

例えば、ウォーキングのフォームで走ってしまっている場合は、体の重心が後ろになっています。

そのため、速く走れなくなり、記録も更新できないという結果に。

このことを含め、より良いランニングフォームで走るためのポイントをお伝えします。

講師紹介

今回、ランニングフォームの改善指導をしてくださるのは神谷智恵子先生です。

神谷智恵子先生プロフィール

神谷さん

初めまして、My Style代表の神谷智恵子と申します。ランニング歴12年、昨年の秋にサブ4を達成しました。現在も継続中です。

私がランニングを始めたきっかけは、夫が走り始めたことでした。走ることは好きでしたし、幼い頃から速いほうだったので少々自信がありました。

でも、走り始めた当初は2~3㎞走るだけでひざが痛くなり走れなくなるという始末。なんで痛めてしまうのだろう?とずっと考えていました。

そんな時、偶然見つけたのがランニングスクールでした。講義があるので、もしかしたら脚を痛める原因が分かるかもしれない。そんな思いから入校しました。

スクールに入った当初は、フォームがすぐに変わるわけでもなく膝を痛めていました。でも、徐々にフォームを変えることができ、今では膝を痛めることがなくなりました。

走って脚を痛めてしまう人は多いと思います。走りたいのに走れないもどかしさは私も経験してきました。そんな方に脚を痛めずに走れる方法をお伝えしたいと思っています。

こんな方はご参加ください

ランナー
  • フルマラソンでサブ4を目指している
  • 楽に走れるコツを知りたい
  • ランニングフォームを改善して速く走れるコツを知りたい
  • 同じ部分のケガが多いのでランニングフォームを変えたい
  • 格好良いフォームで走りたい!

※必ず記録UPするなどの効果を保証するものではありません。

教室のご案内

教室の詳細です。

内容(この教室で学べること)

  • なぜ、ランニングフォームが大切なのか?
  • ランニングとウォーキングの違い
  • 楽に走るための上半身の使い方
  • 速く走るにはこの脚の使い方が大切
  • 実は重要!脚の着地ポイント

など

※必ず記録UPするなどの効果を保証するものではありません。

日時

7/28(日) 9:00~10:00(予定)。

受付開始 8:40~

※雨天中止とさせて頂きますので予めご了承ください。中止の場合は、事前に連絡いたします。

参加費

3,000円(税込)

当日お支払ください。

人数

8名残り2名

開催場所

庄内緑地公園

多目的広場 池の前にお集まりください。

「ランニングフォーム改善教室」と書いた用紙を持ってお待ちしております。

駐車場について

庄内緑地公園内の有料駐車場、もしくは近隣のコインパークをご利用ください。

服装

動きやすい服装でご参加ください。

お着替えはこちらでも可能です。

庄内緑地グリーンプラザ

コインロッカーは20円で利用できます。

コインロッカー利用料金

持ち物

タオル、飲み物

注意事項

9:00から教室を開始しますので、受付後にウォーミングアップを各自お願いします。

教室は1時間で、ハードに動くこともないためスポーツ保険には加入しておりません。そのため、もしケガの場合は自己責任となりますのでご了承願います。

主催

My Style

責任者:神谷智恵子

連絡先:メール

お申込方法

下記のボタンからお申込みください。

残り2名です。

HOME特定商取引表示プライバシーポリシー